RECOMMEND
今日から達人!Illustrator CS3 3巻セット [DVD]
今日から達人!Illustrator CS3 3巻セット [DVD] (JUGEMレビュー »)

私も独学で学ぶ時に利用しました。本で読むより動画で丁寧に教えてくれますので、役に立ちます。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

パソコン障害レポート

日常の出来事や作業内容。
悪戦苦闘のパソコンサポート人生を大公開!
<< ブラッディマンデイ | main | spoolsv.exe CPUが100%の対処法 >>
HDDの移行
久しぶりにHDDの移行を行った。

ユーザーの依頼で、会計ソフトが入っているWindowsが故障気味との連絡を受け、HDDのまるごとコピーを行うことにした。

Windows2000のため、インストールでよいのかと思いきや、会計ソフトを入れた、企業が倒産しているためCDからのインストールができない。
よって、現状を維持して行くために、大容量のHDDに移すことがよいと考えた。

今回は30Gから160Gへの移行。
注)Windows2000は132G以上のハードディスクを認識させるためには、SP4を当てておく必要があります。

まず、いつも行っているように、外付けUSBにHDDを繋げて「EASEUS Disk Copy」を使い、まるごとコピーに挑む。

しかし、CDブートの為、リブート後GUIが起動せず、断念。
やはりWin2kでは、起動しないとたまに書いてあるのは本当か・・・
この時点で訪問30分が経過


次に、試したのが「HD革命 Copy Drive」だ。
これは、Windowsにインストールして使うものなので、起動はできたが、既存のハードディスクにエラーが見つかり、リブート後エラーチェック。
これがなかなか終わらない。
1時間近くたっただろうか。

やっとエラーチェックも終わり、Windowsが起動して再度HD革命を起動するが、またもや同じメッセージ(エラーがあります。)
エラーが修復できていなかったようだ。
HD革命はディスクにエラーがあると、エラーも丸ごとコピーする機能があるはずだが、適用されない。
そのため、これではきりがないとの判断で、違うソフトを試すことにした。
ここまでで2時間が経過。

最後だと思い、「Acronis Migrate Easy」を使うことにした。
これもインストールして使うソフトです。
ソフト起動後、外付けHDDも認識し、パーティションを切って、C/Dドライブに分け移行を開始。
ハーディションも分けて同時に移行もしてくれると思っていたが、
またもや、リブートでつまづき再設定。
今度はパーティションはそのまま、移行を行う。

リブート後、移行が始まった。
やったぁ〜と思い。少し見ているが、パーセンテージが中々進んでくれない。
1%に進むまでに10分程度。
これはいつ終わるのかと思い、ここで一服。
帰ってきたら3%。
これは今日中に終わらないと判断。
現在作業開始から4時間。
ユーザーも帰宅の時間のため、無人のHDD移行となった。
次の日、確認。
無事移行は終了していたみたいだ。
あとは、HDDを外して、既存のものと入れ替え、起動する。

無事に起動確認。
速度も上がっている。

これで長いHDDの移行は終了。

いつもやってることなのに、イレギュラーがあることで勉強させられる一日でした。

お疲れ様でした。
| パソコン本体 | 11:37 | - | - | - | - |